Yutaka_kun

薬剤鑑別アプリケーション「Medkan」のご紹介です。
薬の写真を撮影するだけで一度に複数の薬剤を鑑別することができます。
今までのように認識記号を一つ一つ入力する作業は不要です!
写真一枚でスピーディーに鑑別作業が完結できます。
現在はiOSのみ対応ですが、今後Androidにも対応していく予定です。

2021.9.1から2021.9.3まで医療と介護の総合展(オンライン)に出展しております。ご興味がある方はぜひお立ち寄りください。

医療と介護の総合展

弊社ホームページ

*現在このアプリはAppStoreではインストールできないようになっています。ご試用になりたい方はお手数ですが一度弊社までお問い合わせください。

--

--

xamarinって簡単にできそうなことが意外とできなかったりしますよね。
前々回記事「ListViewの選択中のViewCell背景色変更」しかり、、、

今回はEntryに入力しようとした時に、入力欄が画面キーボードで隠れてしまう問題を回避してみます。

*2021/3/19 更新

私もいろいろサイトを調べてみたんですがどれも難しく、特にここのサイトとか素人にはパッと見無理。そしてAndroid/iOS用に個別で作らないといけないのでめんどくさそう。

Android/iOS両方一括で作れて、なおかつ誰でもかけるように工夫してみました。

MainPage.xaml

<Grid>
<ListView x:Name="Item_List>
<ListView.ItemTemplate>
<DataTemplate>
<ViewCell>
<Grid>
<Entry Focused="Entry_is_focused"/>
</Grid>
</ViewCell>
</DataTemplate>
</ListView.ItemTemplate>
</ListView>
</Grid>

上記のようにListViewのViewCellそれぞれにEntryが入っている体で説明します。
・ListViewにx:Nameで名前をつけてあげます。
・Focused=でEntryにフォーカスした時に”Entry_is_focused”が呼び出されます。

MainPage.xaml.cs

public void Entry_is_focused(object sender, EventArgs e)
{
Item_List.ScrollTo(((Entry)sender).BindingContext,ScrollToPosition.Start, true);
}

(インデントがおかしいですが、ご容赦を)
送られてきたsenderをEntryでキャストして、そのBindingContextをScrollToPosition.StartでListViewの先頭にスクロールしてあげます。
そうすればEntryの入力欄はキーボードからだいたい逃げられるはずです。
ListViewをスクロールさせるScrollTo()の詳しい使い方はこちらを参照してください。

ListViewを使ってないViewの下の方ににあるEntryはどうするんだ!!!
と言うツッコミが飛んできそうですが、、、、
その場合はやはり最初に紹介したこのサイトのやり方でやるしかない気がします。お役に立てず申し訳ありません。

--

--

*2021.3.6更新

SkiaSharpで画像処理するサイトがあまりなかったので載せておきます。”何か処理”以降は僕もあまり理解してませんがとりあえずコピペでいけるはずです。

var bitmap = SKBitmap.Decode("path/imagename.png");
var bitmap_byte = bitmap.Bytes;
//バイト配列(bitmap_byte)を処理....
//処理したバイト配列をbitmap_byteに上書きしたと仮定
SKBitmap new_bitmap = new SKBitmap(bitmap.Width, bitmap.Height);IntPtr pixelsAddr = new_bitmap.GetPixels();
Marshal.Copy(bitmap_byte, 0, pixelsAddr, b_byte.Length);

var stream = File.OpenWrite("path/new_imagename.png");
new_bitmap.Encode(stream, SKEncodedImageFormat.Png, 80);
stream.Dispose();

--

--

最近エンジニアの養成スクールの宣伝がやたら多くて、、、自分も手に職をつけるためにやってみようかなーと思ってる人もおおいと思います。
私は未経験(以前は病院勤務)でIT企業に転職しました。就業して1年とちょっとが経ちましたが、これまでの道のりがどんなものだったのか少し振り返ってみようと思います。これを読んで順をおって手を動かしていけば普通に誰でも機械学習エンジニアになれる、、、はず、、たぶん、、、

あとAIには興味あるんだけど、ぶっちゃけどんなものなのか、、どんなことができるのかよくわからない人はなんとなく触りがわかると思います。
一応画像系の機械学習を主に扱っているので、画像寄りの内容になってしまいますが悪しからず。

この1年でしてきたことをざっくり書くと
C#研修

kaggleのコンペに参加


手書き文字認識AI作成

犬猫画像分類(classification)AI作成

メンバーで技術ブログ開設

メンバーでGitHub上で共同開発

論文翻訳
です

入社1〜2週間でC#を習う

機械学習をやるのにpythonという言語を使います。でもその前に研修としてC#という言語を用いてif文やfor文、配列の基本的な扱い方を習いました。WindowsのVisualStudioというアプリケーションを使ってひたすら画像処理の問題をときました。画像をグレースケールにしたり、フィルターをかけて画像の縦のラインや横のラインを強調する画像を作成したり。とにかく一日中画像をいじくりまわしました。

--

--

Yutaka_kun

Yutaka_kun

Microbiology technician,Machine learning engineer(beginner)